rohisato’s diary

ゲーム&アニメネタを取り上げます

【PS Vita】紅色天井艶妖綺譚 二藍は11月発売!!

紅色天井艶妖綺譚 (べにいろてんじょうあやかしきたん)二藍公式サイトはこちら!

原画を担当した小山宗祐先生のツイッターはこちら!


紅色天井艶妖綺譚
それは、妖怪と人が共に生きた日本
2008年に発売されたPC版『紅色天井艶妖綺譚』とファンディスク『紅色天井艶妖綺譚 藍丸捕物帳』がひとつのパッケージに!
江戸を舞台にした妖と人が織りなす和風伝奇ボーイズラブADVがPlayStation Vitaに登場です!
紅色天井艶妖綺譚
【あらすじ】
舞台は日本、時は江戸。妖と人は互いに境界を保ちつつも、時に混ざり、時に相反しながら共生していた時代。
妖と人間の間に産まれた半妖・藍丸は江戸の町で何でも屋を営んでいた。
そこにある日「行方不明になった夫を捜して欲しい」という依頼が舞い込んでくる。
そこで藍丸は共に暮らしている妖・雷王と弧白と共に依頼主の元に向かう。すると奇妙な現象が起こっていることを知る。
---まるで刀に魅入られたように、人が姿を消し、狂っていく---
江戸で起こっている妖刀事件。事件を解き進めていくうち、藍丸は事件に隠された深潭の闇を見る。
紅色天井艶妖綺譚
PS Vita移植版では、本編とFDが一つのパッケージに!
PC版『紅色天井艶妖綺譚』とそのファンディスク『紅色天井艶妖綺譚 藍丸捕物帳』を一つのパッケージに統合したコンプリート版になります。
紅色天井艶妖綺譚
新規イベントCG&新規書き下ろしエピソードを搭載!
原作スタッフ全面協力の元、本編では語られなかったオリジナルエピソードが追加されます。
紅色天井艶妖綺譚
PS Vita版ならではの機能が充実!
直感的なタッチスクリーン操作で快適にストーリーを読み進めることが可能です。
また、持ち運び便利なVita機ならではの快適な環境で、何度も手軽に楽しむことができます。
紅色天井艶妖綺譚 二藍 - PS Vita



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村